July 6, 2016

macOSの日本語入力遅延を解消する

macOSは「ライブ変換」と「推測候補表示」という日本語入力を支援する機能を提供している。ただ、残念なことに、これらの機能がオンだと、日本語入力時のレスポンスが遅くなってしまう。そのため、私はこの機能をオフにしている。(いままでの日本語入力と比べると革新的なので、高スペックなMacを手に入れたら、常用したいとは思っている。)

「ライブ変換」

「ライブ変換」については、下記の記事が詳しい。

「推測候補表示」

入力した内容から、センテンスを推測して、候補を表示する機能と理解している。 例えば、「コーヒー」と入力すると、変換候補に「コーヒーブレイク」や「コーヒーゼリー」を表示する。

推測候補表示の様子

「ライブ変換」と「推測候補表示」をオフにする方法

macOSの環境設定 > キーボード > 入力ソースで、ライブ変換と推測候補表示のチェックを外すだけで良い。

推測候補表示の様子