June 30, 2008

IMC Tokyo 2008

IMC Tokyoに行ってきました

IMC Tokyoに行ってきました。会場ではモニタキャリブレーションについて見てきました。Spyder3の紹介をしてくれたソリューションシステムズさんにはとても感謝です。自宅の デュアルディスプレイ環境なのですが、モニタの種類が違うこともあって色が合っていません。Spyder3の購入か、モニタを同型のものに揃えるかを考え るきっかけにもなりました。

他にはオライリーの本に眼が行きました。
オライリーの本って慣れていないと文字が多さにつらさを感じます。


Ted Schilowitz氏の講演を聴くため会場へ。
photo_080612_a.jpg
同時通訳が用意してありました。
英語がわからない自分にとってはとても助かります。

講演の内容は、前回書いた記事に併せて、RED ONEは一度5Kサイズにとって、それを4Kに落としているといるという技術的なこと。そして現在1000台をすでに出荷しているということ。サポート体 制としてカメラ自体のソフトウェアのアップグレードをオンラインで提供しているということ。また、AppleのFinalCutとの連携が強いことをア ピールしていました。

講演が終わり帰り際に先輩に偶然にも遭遇し、REDのカメラが展示されているところを教えてくださいました。ようやく本物を見ることが出来ました。

RED SCARLETを買うために貯金しようかな、と考え中です。
どうしても買えない額というわけではありませんしね。


ソーラン節を踊っている方々が居ました。photo_080612_b.jpg