March 25, 2009

Ubuntu (Linux) の圧縮と解凍コマンド

Ubuntu(Linux)で圧縮、解凍するためのコマンド

Ubuntu(Linux)では解凍のことを展開と表現することが多い気がします。Ubuntuを使う前はWindowsだったので、ここでは展開ではなく解凍としていきます。

zip

解凍する場合
$ unzip 解凍したい.zip
圧縮する場合
$ zip 圧縮後のzipファイル名.zip 圧縮したいファイル名

ディレクトリ単位で圧縮をする場合は

$ zip -r 圧縮後のzipファイル名.zip 圧縮したいディレクトリ名

lzh

解凍する場合
$ lha e 解凍したい.lzh
圧縮する場合
$ lha a 圧縮後のファイル名.lzh 圧縮したいファイル名

gz

解凍する場合
$ gzip -dc gzip_file.gz gzip_file
圧縮する場合
$ gzip hoge

tar, tgz

解凍する場合
$ tar xzvf package.tar.gz
圧縮する場合
$ tar czvf package.tar.gz

tar の使い方はちょっと覚えづらいです。僕は下記の記事を覚え方の参考にしました。

tar で解凍するときに、ディレクトリ(場所)を指定したい場合は "-C" をつけます。

$ tar xvzf linux-2.5.2.tar.gz -C /usr/src