December 11, 2009

日本人で初めてアカデミーの科学技術賞を受けた人

以前、2009年11月18日(水)にNHKクローズアップ現代「“衝撃”のVFX~ハリウッド席巻する日本人~」という番組が放送されました。この日の番組内容はDigital Domainの坂口亮さんを密着したものです。

「2012」VFXチームのリーダーの1人で、去年、映像制作者として日本人で初めて、アカデミーの科学技術賞を受けた坂口亮氏に密着。一人の日本人技術者の成功物語を通じて、ハリウッドVFXの最前線を見つめる。

NHKクローズアップ現代より

ただ、この番組は見逃してしまってそれはそれは大変ショックで夜も寝れませんでした(そこまでは言い過ぎかもしれませんが)。偶然にもたまたま友人が録画していたことがあって何とか見ることができました。

ウェブ上で近い内容を伝えている記事があります。ディジタル最前線 Vol.21 Second Life と最先端CG ~次世代デジタルクリエイティブの発展~という記事ですが、放送された番組内容と同等、あるいはそれ以上に中身が濃いものとなっています。

坂口さんのブログもなかなか興味深いです。