Ubuntu 9.04 インストール

<h4>Ubuntu 9.04をインストール</h4> <p>Ubuntu 9.04をインストールしてみました。<br >サポートは2010年10月までのようです。</p> <p>Ubuntu自体のインストールは特に問題なく進みました。以前入れた Ubuntu8.10 では / と /home とパーティションを分けていたので、 の部分だけをフォーマットかけて Ubuntu9.04 のものをインストールしました。</p> <p>やっぱインストールにかかる時間はWindowsXPとは全然違いますね。<br />(最近10台ほどやったので、当分はWindowsXPのインストールはいいや)</p> <p>とりあえず、Ubuntuの設定です。</p> <h4>端末関係</h4> <h5>端末のショートカット設定</h5> <p>システム &gt; 設定 &gt; キーボード・ショートカット</p> <h5>端末の色設定</h5> <p>端末を起動させます。<br />編集 &gt; プロファイル で設定を行います。</p> <h4>ブートメニュー関係<br /></h4> <h5>menu.lstの修正</h5> <pre>$ sudo gedit /boot/grub/menu.lst</pre> <h4>Vim関係</h4> <h5>Vimのインストール</h5> <p>前は sudo apt-get install vim でやったけど、fullというやつもあるみたいです。</p> <pre>$ sudo apt-get install vim-full</pre> <h5>Vimのプラグイン</h5> <p>Vimをさらに使いやすくするためプラグインを用います。<br >まずは、プラグインを格納するためのディレクトリを作成します。</p> <pre>$mkdir -p ~.vim/plugin</pre> <p>ディレクトリができたら、autocomplpop.vim というプラグインをダウンロードします。</p> <ul> <li><a href="https://www.vim.org/scripts/script.php?script_id=1879" target="_blank">vim online: autocomplpop.vim</a></li> </ul> <h4>FTP関係<br /></h4> <h5>gFTPのインストール</h5> <pre>$ sudo apt-get install gftp<br /></pre> <h4>Skype関係<br /></h4> <h5>リポジトリの追加</h5> <pre>$ sudo gedit /etc/apt/sources.list</pre> <p>次の文を末尾に追記します。</p> <pre>deb https://download.skype.com/linux/repos/debian/ stable non-free</pre> <h5>Skypeのインストール<br /></h5> <pre>$ sudo apt-get install skype</pre> <h4>Java 関係<br /></h4> <h5>JRE(java)のインストール</h5> <p>特に難しいことはありません。</p> <pre>$ sudo apt-get install sun-java6-jre sun-java6-font sun-java6-plugin</pre> <p>その後、一応確認のために次のコマンドを使います。</p> <pre>$ sudo update-alternatives --config java<br />java を提供するプログラムが 1 つしかありません</pre> <p>ーと言われたので問題無し(複数ある場合はどれを使うのか聞かれます)</p> <p>NetBeans</p> <h4>Mozilla Firefox 関係</h4> <h5>BackSpaceキーで戻る</h5> <p>アドレスバーにabout:configと入力します。ページが変わったら、フィルタにbackspaceと入力してbrowser.backspace_actionの値を0に変更します。</p> <h5>Adobe Readerのインストール</h5> <p>Adobe Readerをインストールするためには2つのステップを踏みます。</p> <p>まずは、端末でインストーラーのインストール(?)を行います。</p> <pre>$ sudo apt-get install adobereader-jpn adobereader-jpn-ipamonafont</pre> <p>次に、アプリケーション&gt;オフィス&gt;Adobe Reader 9 Installerを起動させます</p> <h5>Adobe Flash Playerのインストール</h5> <p>今回は ubuntu-restricted-extras や flashplugin-nonfree ではなく、Adobeで<a href="https://get.adobe.com/jp/flashplayer/" target="_blank">Adobe Flash Playerのインストーラーを入手</a>します。Linux用.tar.gzファイルを選択してダウンロードします。<br />なお、Flash Playerのインストール作業中はブラウザを閉じておくのがベターです。</p> <pre>$ tar xfvz install_flash_player_10_linux.tar.gz<br />$ ./install_flash_player_10_linux/flashplayer-installer</pre> <p>すると</p> <pre>Copyright(C) 2002-2009 Adobe Macromedia Software LLC. All rights reserved.<br />Adobe Flash Player 10 for Linux<br />Adobe Flash Player 10 will be installed on this machine.<br />You are running the Adobe Flash Player installer as a non-root user.<br />Adobe Flash Player 10 will be installed in your home directory.<br />Support is available at https://www.adobe.com/support/flashplayer/<br />To install Adobe Flash Player 10 now, press ENTER.<br />To cancel the installation at any time, press Control-C.</pre> <p>ーと出てくるので、聞かれたことに答えていきます。</p> <p>インストールが終わったらFirefoxを起動させます。アドレスバーに about:plugins と入れてきちんとFlash Playerが入っているかチェックします。libflashplayer.so というので検索をかけるのが一番早い確かめ方だと思います。</p>