MayaのUI言語設定

Monday, May 18, 2020

先日よりmacOS版Maya 2020を使うようになりまして、 ちょっとした変化なのですがMayaのUI言語設定が楽になっていましたのでご紹介します。

はじめに

お伝えしたいことは以下の点です。(Maya.envには触れません)

  • Maya 2010 ~ 2019: MayaのUI言語は環境変数 MAYA_UI_LANGUAGE で指定する

  • Maya 2020: MayaのUI言語は環境変数 MAYA_UI_LANGUAGE 、あるいはシステム環境設定で指定する

Maya 2010

私のケースなのですが、Maya 2010の頃からUI言語はシェル ( .bashrc.zshenv ) に MAYA_UI_LANGUAGE で指定して、 シェルからMayaを起動していました。

例えば以下のようにです。

# 実際には .bashrc, .zshenv に記載
export MAYA_UI_LANGUAGE="en_US"

# Maya.appを実行
open /Applications/Autodesk/maya2020/Maya.app

MAYA_UI_LANGUAGE ?

一般的な変数 - Maya 2020 - Autodesk Knowledge Network に説明があります。

./images/figure-08.png

Maya.envを使いましょうのご指摘は仰る通りなのですが、上記の通り環境変数で対応していたのです。

Maya 2020

これが今ではシステム環境設定で設定できるようになっていました。

ただ、Autodeskのドキュメントページに記載が見当たらないのが懸念事項です。

私の環境は以下の通りです。

  • macOS Catalina (標準言語: 日本語)

  • Maya 2020 Update 1

システム環境設定を開き、地域と言語を選びます。

./images/figure-01.png

アプリケーションタブに移ります。

./images/figure-02.png

「+」アイコンをクリックします。

./images/figure-03.png

アプリケーションと言語を選択します。

./images/figure-04.png

設定すると下図のように表内にMayaが追加されます。

./images/figure-06.png

Mayaを起動するとUIが英語になっていることがわかります。

./images/figure-07.png

参考資料

  1. Mac版Mayaを英語インターフェースで起動したい - Autodesk Knowledge Network

  2. Change the operating language of Maya - Maya 2020 - Autodesk Knowledge Network

macOSでMayamacOSMayaAutodesk

macOS Catalinaにインストールしたアプリ

ゼロから始めるmacOSアプリの署名と公証 (独自配信用)